VOICE:お客様の声

HOME > VOICE > 名古屋市昭和区 Y様邸

名古屋市昭和区 Y様邸

 

■新築を建てようと思ったきっかけ

 

 

以前はマンションに住んでいたのですが、家賃が高く、

子供部屋も無かったので、新築を建てた方が良いのではないかと思い始めました。

 

 

 

 

加藤君とは中学、高校と同じ学校の同級生で仲良くしていました。

昔から物づくりが好きで、高校卒業後は大工になると決めていた加藤君。

自分の家を建てる時がきたら、その時は加藤君にお願いしよう!と僕も決めていました。

気心も知れているし、加藤君は友人としても信頼できる人なので家づくりを安心して任せることが出来ました。

 

 

■こだわり

 

 

僕はあまりこだわりが無いタイプです。(笑)

逆に妻は雑誌やインターネットなどでインテリアの情報や今後の流行などを掴むのが速いタイプ。

Mieleの食洗機やGROHEの蛇口など、おしゃれだったり機能的なものを調べては取り入れていました。

 

 

 

 

ドアもネットで探して「これだ!」と思うものを注文して、後で加藤君が取り付けてくれました。

僕たちが家を建てた頃は、まだ施主支給で家づくりをするという発想が

一般的にあまり無い時代でしたが、妻は本当に自分が納得出来るものを一つ一つ探して、

選んで、この家に取り入れてくれました。

 

 

 

 

■カモノハシコウムテンの対応力

 

 

すべて初めてづくしで、楽しかったですが大変でした。(笑)

加藤君も独立後初めての新築施工でしたし、僕も初めての家づくりで…

大変だったけど、その分思い出が沢山ありすぎて、どの場面も印象に残っています。

例えばオーニングは東京の会社が取り扱っているものが欲しくてわざわざ取り寄せたのですが、

それを加藤君と応援の大工さんが頑張ってつけてくれたり。

何もかもが自由で、やりたいことを叶えるために一緒に考えてくれたので、

例えば予算を抑えるために梁などは自分で塗ることにしたりと柔軟に対応してもらいました。

リビングの空間を出来るだけ広く見せる為にダイニングテーブルやイスの足を

加藤君に切ってもらったのですが、本当に広く感じるようになりました。

(カリモクの椅子だったので、最後まで加藤君は切るのを反対していましたが。(笑))

 

 

 

 

■住んでみて 感想

 

 

住み心地はとても良いです!毎日の生活が楽しいですよ。

会社の人や後輩が来ることがあるのですが、その度「落ち着くね〜」とのこと。

加藤君は無理なオーダーも聞いてくれたし、

他の人だったらちょっと嫌がるような仕事もやってくれました。

良い人だから、頼みやすいですよね。

家づくりをした時に初めて仕事時の加藤君も見ましたが、

普段プライベートで接している時と変わらず自然体でした。

この仕事が本当に好きであることが伝わってきます。

一つ一つ一生懸命この家をつくってくれて、感謝しています。

今後も on going の精神でいろんなことをやっていきたいと思っているので、その時はよろしくね。

 

 

 

GALLERY

※クリックすると画像が拡大されます。

KAMONOHASHI:住宅に関する事なら、設計・施工・管理の全てお任せください!ARCHITECT BUILDER が理想の住宅をおつくりいたします。0586-85-9119

CONTACT